Eyes_in_the_sky_150907.JPG
上の写真は2015年09月07日20時56分の空に現れた目  2015.09.09 151009更新

メディア集スト(音楽)


※このホームページの文章と写真等のデータ、及び僕僕のツイッター(リツイートした他者のデータ以外)、ブログの内容は、改竄しない限り利用フリーです。(このホームページには、HTMLを見てもらえば分かりますが、CGIなどのプログラムは埋め込まれていません。)

目次
洋楽で仄めかしと予言







洋楽で仄めかしと予言 予言とその成就は既に過去のことになっているが…
(150909)

文章は後日。あまり期待されても困るけれど、いまは電磁波被害が酷くて、書けそうもない。J−POPも当然、ミュージッククリップ仄めかしの嵐でした。当時は記録をとっていなかったので、記憶抑制(用語説明)で、一つ一つを思い出すのは困難です。いま思い出せるのは、ケツメイシ「トレイン」くらいです。「たらこ・たらこ・たらこ」や「おしりかじり虫」は思い出せますが…
(150909の午後6時ごろにリアルタイムでアスファルトに落雷、大怪我はないけれど、女子高生が脚が痺れる程度で大丈夫の報道。脅しです。テレビ朝日のJチャンネルにて。権力側が放送させたと考えていい。)いま生まれた疑問。このPCはOSがUBUNTUなのでグーグル日本語入力を使っているけれど、このPCでは全角、半角が正しく表示されないように見えることがある。Htmlはうまく機能しているのだろうか?


丁寧なチェックも何もしていないけれど、とりあえず下に気付いたことを記述しておきます。もっと、はっきりとした仄めかしが分かるアルバムもあるけれど、恐ろしいので比較的無難なもの中心です。日本と違って、過激な世界です。分かる人だけわかればいいのかもしれません。(151009)


写真
みんな知っている。普遍性もある。暗殺も病気も避けたい。しぬ気はありません。そうなったら加害機関はみんな同じでしょう。だからそんなことは起きないと思う。



写真
左派バンドです。金は世界を不幸にする。メンバーの一人が失踪しています。
仕事を辞める前に、アルバムのなかの文を職場(病院)で紙に書いた記憶がある。

信念に逆らう地獄。潔白さの喪失。幼年期から成年期にかけて人はごく自然に振る舞う術を忘れてしまう。赤児の口を手で塞げば必死で抗うように。成年期とはどれだけ長い間、物事に対し投げやりにならずにいられるのか? ということ。下らない消耗品や無意味な成功を手にいれるためにどれだけ無駄な時間を費やすか? ということだ。自らの人生をえせ神格者のそれになぞらえるようにーー誰でも年に一度は日焼けした肌を誇りたがるように。子供たちが本物の夢を見ている間に、大人どもは悪夢を見る。雨や時間や苦痛、そして嫉妬や羨望や失敗が君の信念を腐食する。君がかつてあれだけ欲しがっていたもの全てが決して自分の手には入らないこと、そんなものは最初からこの世には存在さえしなかったことに気付く。成年期には記憶もなく、君はただの無能もの。君がどんなものを欲しがろうが決して手にすることはできない。君がどんなに大切にしているものでもいつかは失ってしまう。運が良けりゃ錆びついた車や、住んでいるだけで気が滅入りそうなボロ屋ぐらいは手に入れるかもしれないけど、ヘタに思考力を得たって余計孤独感が増すだけ。無知で思慮のない議論が泥仕合に終わるように。君は暗黒の中で悲鳴を上げる。永遠に……。
リッチー・ジェイムス

アルバムの最後の曲が gold against the soul =「黄金は魂に反する」で保守に投票するヤツを暗に批判して、金と勲位と株と観光とインテリの矛盾と欲望とタバコと性別と麻薬とそのレベルの工場の親方、そういったもの全てを否定している。

社会に希望を見出すにはどうすればいいのか、考えこんでしまう。個人的な過去の教訓から、希望だけは何があっても捨てないでいようと誓った。



写真
オレンジ色でモンスター=獣=666?
割礼済みはユダヤ人。生まれたすぐに金を追うらしい。ボーカルのカート・コバーンは双極性障害のためリチウムを飲んでいた。R.E.M.を聞きながら自殺。ニルバーナとは仏教の涅槃。悟りの境地のことだけれど、あの世だったのか?



写真
正義を歌って知名度を上げたのに、もうこんなアルバムは作らないと言って(←当時雑誌で読んだ)、次作で右の真っ黒なメタリカ。その当時に米国で電磁波犯罪被害があった状況証拠かも。そういえば、昔のアメリカ人の顔は引きつっていたことを記憶している。レーガンが新自由主義を導入して冷戦が終わり、社会が変動期にあった。



写真
ロンドンに呼ばれるより、エスケープしておいたほうがいいのだろうか? でも、blurは消えた…が2009年に再結成したらしい。ここ数年僕に所縁のあるバンドの復活は多い。



写真
ハノイ・ロックスはフィンランドのマイケル・モンローのバンドで、アメリカに戦争で勝利した社会主義国ベトナムの首都をバンド名に使っている。アメリカデビューの前年にメンバーが事故死して翌年解散。ガンズ・アンド・ローゼズやスキッド・ロウ、日本ではZIGGYなどが彼らに影響を受けたと言っているらしい(ハノイ・ロックスのウィキペディアより、151009現在)。なぜか、それらのバンドが好きで、アルバムも随分ある。ZIGGYだけは日本のバンドだが、よく風呂で歌ったりしている。

Demolition23
You Crucified Me → Anyone won't crucify us.
Deadtime Stories
I want to hear all your deadtime stories again.
(Dead time (imprisonment) time spent institutionalized that does not count as credit toward the defendant's sentence.)

Anyone won't suffer. We do not die. We will live longer. And, everyone would be happy.



写真
soul asylum 魂の避難所という意味。runaway train は名曲。当時の僕にも避難所が必要だった? 1993年1月20日ビル・クリントンの大統領就任式で演奏。ミュージック・ビデオは、実際に行方不明となっている子供たちの写真と名前を次々と映す構成で、数人の子供たちが家族と再会するのに貢献。
2005年の終わりに、元ガンズ・アンド・ローゼズのベーシストと、元プリンスのドラマーが加入。ガンズは上記のように好きなバンド。プリンスのパープル・レインは僕が初めて購入した洋楽アルバム。
グリーンデイはインディーズ時代のカープランクが好きなだけ。



写真
VIVA LA VIDA 美しき生命
I used to rule the world かつては世界を支配していた (いまは違う)
オアシスの方は、貸したら返してもらえなかったので中古CDで再購入したもの。今年(2015)に貸した女性の仄めかしがテレビで多々あった。元気なのか?



写真
LGBT差別には反対しますが、僕はゲイではありません。ただただデビッド・ボウイの曲はかっこいい。
オジーオズボーンは、就職した病院の就活のときに、CDを購入して聴いて行ったアルバム。おどろおどろしかったが、ジャケットに目がいっぱい。就職した病院はそういった因縁があるところのようだった。→集ストの経緯(重要)の松代大本営?参照。



写真
ラモーンズ:the kkk took my baby away 差別主義者に拉致された女の子を取り戻せ!

ガンズ・アンド・ローゼズ:いくつか曲順にピックアップすると、
civil war 見えない内戦。
14years 1997年に潰されて14年後の2011年に大震災だった。
knockin' on the heaven's door なんか、一度はしんだことにされたっぽいけど、ドアをノックしているだけだった。
locomotive は機関車=JRの汽車の警笛による集団ストーカー被害がその後何年も続いた(昨日151008も)。
estranged = 疎遠になった対象は?
you could be mine (シュワルツェネッガーの映画ターミネータの曲)。
don't cry = don't you cry tonight i still love you baby. don't you cry tonight there's a heaven avove you baby. (泣かないで。天国は上だよ。=しんでない)
my world = you wan'da step into my world. it's a sociopyschotic state of bliss. you've been delayed in the real world. how many times have you hit and missed?(マイ・ワールドに足を踏み入れたいだって。それこそ社会的精神異常のなかの喜びだろう。おまえは現実の中で置いてきぼりにされ、これまで何度狙いを定めながら的を外してきた?)



写真
ボン・ジョヴィとエアロスミスという有名なバンドが日本贔屓なようです。右のアルバムはエアロスミスのビッグワンズですが、小錦が使われています。僕は、そういった大きな身体はしていません。ここには掲載していませんが、MR.BIGという日本好きなバンドもありました。ちなみに、1984のビッグブラザーは独裁者です。僕は独裁を否定します。管理社会も嫌です。ビッグデータの恣意的利用とマイナンバーの個人情報利用は禁止して欲しい。新自由主義が今の時代のビッグブラザーではないか? 全体主義、独裁、管理社会、新自由主義の全てを否定します。独裁反対。隠れ管理社会反対。新自由主義反対。





向こうの成功したミュージシャンは自殺や暗殺、失踪などがありますが、僕は死ぬつもりは一切ありません。健康には人一倍配慮しています。もし、同様のことがあれば、加害者は共通する支配権力なのでしょう。そんなことは起きないと信じます。全ての人が健康で幸せに長寿を全うすることを願います。










内容









ホームページ

@akejy

inserted by FC2 system